小腸の病気について学ぼう

小腸腫瘍・腸重積・腸閉塞・吸収不良症候群・クローン病

*

イレウスの治療ガイドライン!術後は鎮静剤と点滴で生活?

   

イレウスは、

痙攣痛、嘔吐、重度の便秘、

排ガスの停止などの症状が現れる疾患です。

 

診断は仰臥位および

立位腹部X線検査で確定します。

 

ただし、

腹部造影CTも非常に有用との見解もあります。

CTにおける造影効果が無い腸管は虚血の可能性が高いためです。

 

イレウスの治療方針を決定する際に

大切なのは腸管の虚血を診断することです。

 

虚血の診断が遅れると、

重大な合併症が引き起こされる危険性があります。

 

虚血の存在を示唆するCTは、

イレウスの診断に不可欠とする見解もあります。

 

イレウスの可能性がある患者は

入院させる必要があるとされています。

 

急性イレウスの治療は診断と同時に進める必要があります。

 

スポンサーリンク

 

イレウスの診断から治療まで

 

イレウスの治療には、

保存的治療と手術の2通りがあります。

 

日本で多いのは保存的治療です。

 

保存的治療が優先される状況は4つです。

 

不完全な腸閉塞、術後早期に発症したもの、

クローン病に伴うもの、

そして、

癌性腹膜炎によるものです。

 

癌性腹膜炎によるイレウスには血行障害を伴うものは稀だからです。

 

保存的治療では、

腸管拡張が高度であれば

経鼻胃管で逆流した腸内容を吸引・減圧したり、

イレウス管で腸閉塞部を拡張したりします。

 

シニア男性患者を見舞うシニア女性

 

保存的治療が無効である場合、

癒着性イレウスや頻回に

イレウスを繰り返す症例等では手術適応となります。

 

完全閉塞では早期手術が推奨されています。

 

手術では、虚血に陥った腸管の切除吻合、

ないしは小腸瘻の作成が行われます。

イレウスの原因として最も多いものは癒着です。

 

癒着はイレウスの原因の50~80%とされます。

 

他の原因としては、

ヘルニア、腫瘍、炎症、

腸管運動障害があげられます。

 

原疾患がイレウスの手術によって

治療できる場合には原疾患の治療も行います。

 

漢方薬の大建中湯は、イレウスを早期に回復させ、

イレウスの予防にも効果が認められるとされます。

 

イレウスを起こしやすい

大腸手術後の主治療薬として

大建中湯の活用が試みられています。

 

スポンサーリンク

 

手術後、

順調に腸の運動が回復すれば、

3~5日くらいで排ガスがあります。

 

同時に下痢状の排便がある場合もあります。

 

排ガス、排便があり、

腹部X線写真でも改善が確認されたら、

食事開始となります。

 

食事開始までの期間は、

順調な場合で手術後5~7日くらいです。

 

1・2・・>>次のページへ

 - イレウス


スポンサーリンク




↓ ↓ ↓

今すぐ癌を早期発見する

  関連記事

Sanfte Medizin im Verdauungstrakt - Infografik
単純性イレウスとは?

腸管内容物の肛門側への移動が障害されるイレウス。 イレウスは、 腸管内容物の通過 …

太ったお腹
麻痺性イレウスとは?

腸管の収縮運動が鈍くなって、 腸内容物が腸管をうまく進まず、 排泄が順調に行われ …

住宅のトイレ 
イレウス管で正常な排液の色や量は?減少していると異常なのか?

多くのイレウス治療で用いられるイレウス管。 イレウス管を挿入している間は、 排液 …

便通 下痢 女性
イレウスとサブイレウスの定義について!

イレウスとは、 腸管の通過が阻害された状態を言います。   何らかの原 …

Stomachache
痙攣性イレウスとは?

イレウスには、 腸管の神経障害や腸管内の血流の悪化によって 腸の蠕動運動が 悪化 …

胃の説明をする医師
術後イレウスとは?好発時期や原因について!

開腹手術を受けた後は一時的に腸管運動の減弱、 腸蠕動運動の消失、 排ガスの停止と …

??????????
絞扼性イレウスの原因や術後の症状は?介護のポイントは!

手術の絶対適応であるイレウスがあります。 絞扼性イレウスです。   絞 …

Doctor to write to the medical record
癒着性イレウスの予防方法!手術や治療についてはこちら!

開腹手術を受けてからというもの、 退院してからも食後や排便・排尿時、 ガスが出る …

診察をする女医
急性膵炎と麻痺性イレウスの関係は?

麻痺性イレウスは、腸管の動きが鈍くなり、 排便が困難になることによって起こる病気 …

胃 イラスト
食餌性イレウスとは?

食物が原因で引き起こされるイレウスがあります。 「食餌性イレウス」と呼ばれます。 …