小腸の病気について学ぼう

小腸腫瘍・腸重積・腸閉塞・吸収不良症候群・クローン病

*

麻痺性イレウスとは?

   

腸管の収縮運動が鈍くなって、

腸内容物が腸管をうまく進まず、

排泄が順調に行われなくなる。

 

そうした状態が医薬品の副作用で引き起こされることがあります。

医薬品の副作用によって

排便や排ガスが困難になることで起こる病気を

「麻痺性イレウス」と言います。

 

スポンサーリンク

 

麻痺性イレウスとは

麻痺性イレウスでは、

腹痛、吐き気、嘔吐、ひどい便秘、

腹部膨満感といった症状が現れます。

 

排便や排ガスの停止、

腸内ガスの増加なども認められます。

 

ただし、

腹部の圧痛や打痛はなく、

発熱も認められないことが多いと言われています。

 

太ったお腹

 

麻痺性イレウスの症状は徐々に現れてくるため、

病気に気づきにくいのが大きな問題点です。

 

軽症の麻痺性イレウスでは、

お腹が張った感じがしますが、

便秘も起こるため、

ただの便秘かと思う人も少なくありません。

 

吐き気も徐々に現れてきます。

 

症状が進んで中等症になると、

お腹が張った感じは強まり、

吐き気が続くだけではなく、

嘔吐するようにもなってきます。

 

重症になると、腹水や脱水も現れます。

 

麻痺性イレウスの診断は、

触診、聴診、

腹部単純X線検査などで確定します。

 

腹部単純X線検査では、

通常、腸管の拡張が認められます。

 

また腸管全体にガス像が

認められることも多いとされます。

麻痺性イレウスでは、

単純X線検査の立体像で鏡面像が形成されるのが特徴です。

 

スポンサーリンク

 

麻痺性イレウスの原因について

麻痺性イレウスを引き起こす原因とされている

医薬品には次のような物があげられます。

 

抗精神病薬、抗うつ薬、

抗パーキンソン薬(プロメタジン)、

鼻炎薬、鎮咳薬(リン酸コデイン)、

下痢止め薬(ロペミン)、

免疫抑制剤、頻尿・尿失禁治療薬、

α-グルコシダーゼ阻害剤(糖尿病治療薬)、

疼痛治療薬(モルヒネ)などです。

 

麻痺性イレウスは、

糖尿病の人、

もともと腸に病気がある人、

高齢者に起こりやすいと言われています。

 

麻痺性イレウスを起こす原因とされている

医薬品を服用して便秘がちになったり、

胃腸の調子が悪くなったりしたら、

早めに医師に相談しましょう。

 

腸に病気のある人は、

これらの薬を処方されたら、

医師に腸に病気があることを伝えてください。

 

現在は治っていても、

過去に腸の病気をしたことがある人も、

予め医師に腸の病気をしたことがあると

伝えておくことをお勧めします。

 

1・2・・>>次のページへ

 - イレウス


スポンサーリンク




↓ ↓ ↓

今すぐ癌を早期発見する

  関連記事

人間ドック
絞扼性イレウスのCTや聴診所見!好発部位について!

イレウスの種類の中でも 予後が悪いことが多い絞扼性イレウス。   入院 …

便秘に苦しむ男性
術後癒着性イレウスとは?

開腹手術の合併症の1つに癒着があります。 開腹手術によって、 損傷した組織を切除 …

Stomach abdomen pain or menstrual ache
麻痺性イレウスの介護や治療薬は?食事をしても大丈夫?

腸管の動きが鈍くなり、 排便が困難になることによって起こる麻痺性イレウス。 &n …

便通 下痢 女性
イレウスとサブイレウスの定義について!

イレウスとは、 腸管の通過が阻害された状態を言います。   何らかの原 …

Focus doctor looking at X-Rays
サブイレウスとは?

開腹手術を受けた経験がある人に しばしば見られるひどい便秘。 腹痛を伴うようにな …

シニア男性患者を見舞うシニア女性
イレウスの治療ガイドライン!術後は鎮静剤と点滴で生活?

イレウスは、 痙攣痛、嘔吐、重度の便秘、 排ガスの停止などの症状が現れる疾患です …

odagiri
オダギリジョーと香椎由宇の子供が病気で亡くなった!絞扼性イレウスの恐怖

オダギリジョーさんと香椎由宇さんの 次男(1歳)が20日に亡くなりました。 …

腰痛を訴える女性
絞扼性イレウスとは?

緊急手術が必要になるイレウスがあります。 絞扼性イレウスです。   腸 …

Doctor to write to the medical record
癒着性イレウスの予防方法!手術や治療についてはこちら!

開腹手術を受けてからというもの、 退院してからも食後や排便・排尿時、 ガスが出る …

Stomachache
痙攣性イレウスとは?

イレウスには、 腸管の神経障害や腸管内の血流の悪化によって 腸の蠕動運動が 悪化 …