小腸の病気について学ぼう

小腸腫瘍・腸重積・腸閉塞・吸収不良症候群・クローン病

*

麻痺性イレウスとは?原因や術後の症状は?

      2016/02/16

スポンサーリンク

麻痺性イレウスは、腸管の器質的な病変が無いのに腸内容の通過障害が起こる機能的イレウスの1種です。

腸管の動きが鈍くなり、排便が困難になることによって起こる病気です。

Young beautiful woman is having stomach ache.

医薬品の副作用でも発症する麻痺性イレウス

麻痺性イレウスの主な自覚症状は、腹部膨満感、著しい便秘、吐き気、嘔吐、腹痛です。

腹痛は比較的軽度で、持続痛です。

疝痛は原則としてありません。

自覚症状は徐々に現れます。

イレウスの症状および検査所見は、一般に麻痺性イレウス、閉塞性イレウス、絞扼性イレウスの順に酷くなるとされています。

麻痺性イレウスの症状は比較的軽度なことが多いとされます。

麻痺性イレウスの他覚症状は、腹部の膨隆、排便と排ガスの停止、腸管内のガスの増加、腸雑音の低下または消失などです。

腹部の圧痛や打痛は無く、発熱もみられないことが多いとされます。

重篤な麻痺性イレウスは約6%と比較的低頻度です。

麻痺性イレウスは、主に腹腔や腹膜の炎症、電解質異常などによって腸管運動が抑制されて起こりますが、さまざまな医薬品によっても引き起こされます。

医薬品によっても起こるというのが麻痺性イレウスの特徴の一つです。

麻痺性イレウスを起こす医薬品には次のような薬があります。

α-グルコシダーゼ阻害剤(糖尿病治療薬)、抗がん剤のように腸管に障害を起こす薬、また自律神経系を介して腸管の運動機能を抑制する薬などです。

自律神経系を介して腸管の運動機能を抑制する薬には、鼻炎薬、あへん系鎮痛薬、免疫抑制剤、抗精神病薬、鎮痙薬、頻尿・尿失禁治療薬などがあります。

麻痺性イレウスは、糖尿病の人、腸管運動が低下しやすい病気の人、そして、麻痺性イレウスを起こす危険性のある医薬品を併用している人が起こしやすいと言われています。

麻痺性イレウスの治療では、原因疾患や電解質異常、原因となった医薬品を取り除くことに主眼をおく必要があるとされています。

原因が取り除かれれば、麻痺性イレウスの予後は良好なことが多いと言われています。

スポンサーリンク

▶︎癒着性イレウスとは?原因や症状について! 

麻痺性イレウスの治療法とは

麻痺性イレウスでは「保存療法」という治療法が第一に取られ、外科手術を行うことはめったにありません。
保存療法とは、鼻や口から細い管を閉塞部分まで挿入して、腸内に溜まっている水分やガスを排出する治療法です。

麻痺性イレウスは何らかの原因で腸管運動が麻痺している状態なので、腸管運動を阻害している原因を取り除けばまた腸管が動くようになってくれます。

たとえば、腹膜炎が原因で麻痺性イレウスが発生している場合、腹膜炎そのものに対する治療は行われますが、麻痺性イレウスに対する直接的な治療は保存療法くらいしかありません。

ですから、炎症が治まるまで腸内に溜まっている内容物を取り除きながら待つしかないのです。

待つといっても、麻痺性イレウスは適切に処置されれば比較的短時間で回復します。

ただ、それだけでは腸管運動が回復しない場合には、腸管運動を促してやるために、腸蠕動亢進薬を使うこともあります。

▶︎癒着性イレウスの予防方法!手術や治療についてはこちら! 

腸の動きを促進させる薬を使うこともあります

麻痺性イレウスで使われる薬には、たとえばネオスチグミンがあります。

ネオスチグミンは筋肉の収縮を助ける薬ですが、胃腸の働きを高める効果もあります。

胃腸の運動を司る副交感神経を刺激し、胃腸の働きを活発にしてくれます。

また、意外にも漢方薬が大きな効果があります。

大建中湯という薬で、冷えからくる胃腸の不調を整える効果がある漢方薬です。

滋養強壮に効く人参、健胃作用のある山椒、胃腸の冷えを取り健胃作用のある乾姜に、滋養強壮・健胃作用のある膠飴(水あめ)が加えられていて、徹底的に胃腸の冷えを取り調子を整える効果のあるものだけで構成されています。

大建中湯のイレウスに対する有用性は、ちゃんと臨床研究もおこなわれていて、入院期間が4日程度短縮したという報告もあります。

麻痺性イレウスの治療だけでなく、予防にも使われており一定の効果が認められています。

1・2・・>>次のページへ

 - イレウス


スポンサーリンク




↓ ↓ ↓

今すぐ癌を早期発見する

  関連記事

Esophagogastroduodenoscopy or oesophagogastroduodenoscopy or pan
イレウス管チューブは持続吸引器に固定して使う構造(仕組み)?

イレウス管での治療に必要なものは、 チューブ、排液バック、 持続吸引器です。 イ …

Doctor Looking at X-Ray
サブイレウスとは?症状や原因について!治療法・看護・食事は?

腹痛、嘔吐、著しい便秘が見られたら、 多くは内科を受診することでしょう。 &nb …

腰痛を訴える女性
絞扼性イレウスとは?

緊急手術が必要になるイレウスがあります。 絞扼性イレウスです。   腸 …

便通 下痢 女性
イレウスとサブイレウスの定義について!

イレウスとは、 腸管の通過が阻害された状態を言います。   何らかの原 …

排便 便秘 高齢者 男性
麻痺性イレウスと脊髄損傷の関係は?術後の介護計画について!

現在、 日本には10万人以上の 脊髄損傷患者がいるとされています。   …

人間ドック
絞扼性イレウスのCTや聴診所見!好発部位について!

イレウスの種類の中でも 予後が悪いことが多い絞扼性イレウス。   入院 …

Young woman sitting on the bed with pain
サブイレウスの正式な病名は?

便秘がひどく、 お腹が張った感じがし、 嘔吐も起こるので、 受診したところ「サブ …

便秘に苦しむ男性
術後癒着性イレウスとは?

開腹手術の合併症の1つに癒着があります。 開腹手術によって、 損傷した組織を切除 …

Stomachache
痙攣性イレウスとは?

イレウスには、 腸管の神経障害や腸管内の血流の悪化によって 腸の蠕動運動が 悪化 …

??????????
絞扼性イレウスの原因や術後の症状は?介護のポイントは!

手術の絶対適応であるイレウスがあります。 絞扼性イレウスです。   絞 …