小腸の病気について学ぼう

小腸腫瘍・腸重積・腸閉塞・吸収不良症候群・クローン病

*

潰瘍性大腸炎とクローン病の違いや相違点について比較してみた!

   

クローン病と潰瘍性大腸炎を合わせて

「炎症性腸疾患」と呼ぶことがあります。

 

クローン病と潰瘍性大腸炎は、

いずれも消化管の慢性炎症性疾患で、

どちらの病気も難治性です。

 

古くはいずれも同じ病因から生じる病気と考えられていました。

症状に似通ったところが多く、

比較的若い世代に多く発症するためです。

 

スポンサーリンク

 

クローン病と潰瘍性大腸炎の違い

しかし主たる症状や発症年齢層もよく比べてみると、

クローン病と潰瘍性大腸炎では相違点があります。

 

クローン病の主症状は下痢、

腹痛、発熱などです。

 

潰瘍性大腸炎の主症状は

血便、粘血便、粘液便です。

 

またクローン病は10~20代に好発する病気です。

 

潰瘍性大腸炎も比較的若年層に多く起こりますが、

中年層から高年層にも起こります。

 

絶望

 

クローン病と潰瘍性大腸炎では、

炎症が起こる部分についても違いが見られます。

 

クローン病は消化管の全てに

炎症が起こる可能性があります。

 

クローン病で最も炎症が起こりやすいのは

回腸から大腸にかけてです。

 

この部位に炎症が起こっているケースは

クローン病全体の45%を占めます。

 

ただし大腸だけに炎症が

起きているクローン病も20%あります。

 

潰瘍性大腸炎では

炎症が起こるのは原則として大腸に限局されます。

 

大腸のみに病変が生じたクローン病を

潰瘍性大腸炎と間違われて

不適切な管理を受けることもあるようです。

 

スポンサーリンク

 

クローン病と潰瘍性大腸炎の炎症の違い

また炎症の起こり方や

炎症の深さについてもクローン病と

潰瘍性大腸炎では違いが見られます。

 

クローン病では、

小腸と大腸をはじめとした

消化管のあちこちにとびとびに炎症が起こります。

 

潰瘍性大腸炎では、

直腸から始まって奥にある結腸へと

連続的に炎症が広がっていきます。

 

炎症の深さについては、

クローン病は炎症が

腸管の筋層まで達する深いものですが、

潰瘍性大腸炎は比較的浅くて粘膜までです。

 

潰瘍性大腸炎では粘膜にびらんや潰瘍を起こします。

 

1・2・・>>次のページへ

 - クローン病


スポンサーリンク




↓ ↓ ↓

今すぐ癌を早期発見する

  関連記事

crohn4
クローン病の献立や食事について!オススメのレシピ本は何?

日本におけるクローン病の 難病登録患者数は1999年に18036人。 &nbsp …

Physician to notify the patient
クローン病の手術に迷いで決断が…全身麻酔になるのか?

クローン病で手術が緊急に必要とされるのは、 腸閉塞を起こしている場合、 大量に出 …

看護士
クローン病の手術について!入院期間はどの位?

クローン病は腸壁に慢性的に炎症が起こる病気です。 発症すると、 生涯を通じて不規 …

真剣な表情の医師と患者
潰瘍性大腸炎やクローン病の治療薬や食事・患者数や検査方法は?

難治性の消化管の 慢性炎症性疾患であるクローン病と潰瘍性大腸炎。   …

female nurse holding syringe
クローン病の初期症状!遺伝は関係しているのか?

クローン病は腸壁に起こる慢性炎症です。 口から肛門に至る 消化管のどの部位にも起 …

嘔吐下痢症
潰瘍性大腸炎やクローン病の食事について!

クローン病や潰瘍性大腸炎の人に適した食事作り5原則   クローン病や …

yamadamariya
山田まりやがクローン病の闘病生活を告白!

明るく好奇心旺盛なキャラクターで 人気のタレント山田まりやさん。   …

crohn3
クローン病の食事について!ヨーグルトやエレンタールを食べるの良い事?

クローン病の人の食事では守るべき3原則があります。   食物繊維を少な …

ireus
小腸の病気の種類!意外と知らない小腸の疾患について

スポンサーリンク 小腸の病気としてよく知られているのは、腸閉塞でしょう。 腸が詰 …

Baby feeling confuse
クローン病の子供の症状について!サプリが効果的なのか?

クローン病の最も一般的な症状は腹痛と下痢です。 腹痛は下腹部の右側に生じることが …