小腸の病気について学ぼう

小腸腫瘍・腸重積・腸閉塞・吸収不良症候群・クローン病

*

潰瘍性大腸炎やクローン病の治療薬や食事・患者数や検査方法は?

   

難治性の消化管の

慢性炎症性疾患であるクローン病と潰瘍性大腸炎。

 

患者数は2010年度現在で、

クローン病が約32000人

潰瘍性大腸炎が約118000人とされています。

 

日常の食生活では、

高エネルギー、低脂質、

低残渣(食物繊維を少なくすること)の

3点に留意することが求められる病気です。

 

スポンサーリンク

 

炎症性腸疾患の検査や治療薬等

クローン病が身体診察で疑われた場合には、

血液検査をして貧血、

白血球数の異常増加、

アルブミンの減少、

C反応性タンパク(CRP)濃度の

増加といった炎症を示す兆候が無いかを調べます。

 

その後、通常は大腸内視鏡検査と生検を行います。

またバリウムを飲んでから

行う造影X線検査も行われます。

 

バリウム注腸後にX線画像を撮影すると、

大腸のクローン病に

特徴的な像が明らかになると言われています。

 

真剣な表情の医師と患者

 

潰瘍性大腸炎が疑われた場合には、

まず便検査が行われます。

 

大腸の炎症部分から

漏れている微量の出血を見つけることが

便検査の主たる目的です。

 

また便検査では、

他の感染症との区別をするために

細菌の有無も確認します。

 

その後、

X線や内視鏡による大腸検査を行います。

 

全身症状を確認するための血液検査も行います。

潰瘍性大腸炎とクローン病を

判別するのに有効な検査方法としては

CT(コンピュータ断層撮影)検査が用いられています。

 

スポンサーリンク

 

治療法については !?

クローン病の治療は

基本的には栄養療法と

薬物療法が組み合わされます。

 

薬物療法では、

メペンタサ、

サラゾピリン、

抗菌剤のフラジールやシプロキサン、

副腎皮質ステロイド剤が用いられます。

 

他にも免疫抑制薬メソトレキサートの投与、

抗TNF-α抗体製剤のレミケードの

点滴静脈注射による治療などがあります。

 

潰瘍性大腸炎の治療では、

ペンタササラゾピリンの経口投与が基本となります。

 

必要であれば、

局所に使う薬としてペンタサ注腸や

ステロイドの注腸なども併用されます。

 

症状によっては、

ペンタサやサラゾピリンとともに

副腎皮質ステロイドを経口投与したり

点滴したりすることもあります。

 

1・2・・>>次のページへ

 - クローン病


スポンサーリンク




↓ ↓ ↓

今すぐ癌を早期発見する

  関連記事

crohn2
クローン病とピアノ もも姫アメブログの感想!

15歳の時にクローン病を発病したもも姫さん。 大学ではピアノ専攻卒業。 ピアノ講 …

嘔吐下痢症
潰瘍性大腸炎やクローン病の食事について!

クローン病や潰瘍性大腸炎の人に適した食事作り5原則   クローン病や …

crohn1
クローン病の治療はレミケード療法や注射投与が主流?

炎症性腸疾患の代表格クローン病。 消化管に原因不明の炎症が起きて下痢や腹痛、 血 …

看護士
クローン病の手術について!入院期間はどの位?

クローン病は腸壁に慢性的に炎症が起こる病気です。 発症すると、 生涯を通じて不規 …

Baby feeling confuse
クローン病の子供の症状について!サプリが効果的なのか?

クローン病の最も一般的な症状は腹痛と下痢です。 腹痛は下腹部の右側に生じることが …

絶望
潰瘍性大腸炎とクローン病の違いや相違点について比較してみた!

クローン病と潰瘍性大腸炎を合わせて 「炎症性腸疾患」と呼ぶことがあります。 &n …

Physician to notify the patient
クローン病の手術に迷いで決断が…全身麻酔になるのか?

クローン病で手術が緊急に必要とされるのは、 腸閉塞を起こしている場合、 大量に出 …

crohn3
クローン病の食事について!ヨーグルトやエレンタールを食べるの良い事?

クローン病の人の食事では守るべき3原則があります。   食物繊維を少な …

ireus
小腸の病気の種類!意外と知らない小腸の疾患について

スポンサーリンク 小腸の病気としてよく知られているのは、腸閉塞でしょう。 腸が詰 …

crohn4
クローン病の献立や食事について!オススメのレシピ本は何?

日本におけるクローン病の 難病登録患者数は1999年に18036人。 &nbsp …