小腸の病気について学ぼう

小腸腫瘍・腸重積・腸閉塞・吸収不良症候群・クローン病

*

大腸憩室炎の食事療法とは?酒タバコはNGなのか?

   

スポンサーリンク

近年、腸の状態が健康にとても重要なことだという見解が発表されています。

しかし、現代人は腸の状態が悪く、様々な腸の病気を抱えてしまいがちです。

腸の病気の中の1つに「大腸憩室炎」があります。

40代以上になるとこの「大腸憩室炎」になるリスクが上がってくると言われています。

まさに働き盛り真っ只中なので非常に注意が必要な病気の1つです。

「大腸憩室炎」になってしまうと、食事療法などが用いられたりします。

食事療法とは、一体どんなものなのでしょうか?

日頃たしなんでた、お酒やタバコなどは大丈夫なのでしょうか?

colon

大腸憩室炎とはどんなものなのか?

大腸憩室炎とは大腸にできたくぼみに問題が起き、炎症を起こしてしまい熱や痛みが起こる病気です。

アメリカなどに多い病気でしたが、今では日本でも、欧米化の食事が増えてきた経緯もあり、大腸憩室炎になる人が年々増えて居るのが現状です。

基本的には薬や食事療法がメインになりますが、深刻な場合は手術が必要であったりします。

スポンサーリンク

▶︎大腸がんから腹膜播種になった人の余命はどれ位?

大腸憩室炎の食事療法では、酒タバコはNG?

大腸憩室炎の食事療法は腸に負担を掛けない優しいものが中心です。

数日はスポーツ飲料や、腸に優しいスープ、ゼリーなど、本当に負担を掛けないものを勧められたりします。

そして、徐々に回復していく兆しが見られたら、パン、ヨーグルト、うどん、魚、豆腐、ご飯などが許可されていきます。

その後、食物繊維をとって大腸憩室炎を予防する形になります。

ちなみに食事療法中のお酒やタバコは厳禁です。

人によってはこれが一番辛いのかも・・・

個々によって状態も違うので、担当の医師などのアドバイスをきちんと受けましょう。

▶︎潰瘍性大腸炎はどういうきっかけで再燃する?薬は飲まないとダメ⁈

大腸憩室炎にならないような体にしましょう

今の日本では美味しい洋食はたくさん存在しますよね。

ついつい洋食に手を出してしまうのもわかります。

しかし、体には決して良くはありません。

日本食のバランスの取れたものに勝るものは有りません。

洋食ばかりでなく、日本食を見直し、食生活が原因で起こる様々な病気を予防しましょう。

▶︎大腸ポリープ切除後でもがん保険に入ることは可能なのか?

 - 大腸憩室炎


スポンサーリンク




↓ ↓ ↓

今すぐ癌を早期発見する

  関連記事

colon
大腸憩室炎の検査費用は?抗生剤で治療する?

スポンサーリンク 大腸憩室炎はちゃんと検査をおこなえば、診断は簡単だといわれます …

intestine
大腸憩室炎とはどんな病気?症状や原因はストレス?

スポンサーリンク 大腸憩室炎という病気をご存知ですか? 40歳以降に多くなるとい …