小腸の病気について学ぼう

小腸腫瘍・腸重積・腸閉塞・吸収不良症候群・クローン病

*

胃潰瘍の入院や治療期間は?退院後も仕事は休むべきなのか?

   

Businessmen are holding the stomach

ストレス社会と言われている現代。ストレスのせいで大病を抱える方もたくさん居ることでしょう。胃潰瘍もその一つであり、胃潰瘍になる原因は「ストレス」「ピロリ菌」です。

睡眠不足や仕事柄、緊張感がある精神的に負荷がかかるような仕事をされて居る人は胃へのダメージは大きいです。能天気っぽい人でも胃潰瘍になっていたりするくらい、繊細な部位と言えるでしょう。

誰もが起こりうる病気の一つである胃潰瘍。もしなってしまったら入院はどのくらいなのか?退院後は仕事復帰がすぐに出来るのでしょうか?検証してみましょう。

スポンサーリンク

胃潰瘍の治療方法とは?

胃潰瘍になってしまったら入院はどのくらいかかってしまうのか不安になる方も多いでしょう。

しかし、胃潰瘍の治療は、実は薬による治療になります。大概の胃潰瘍は手術の必要が無く、薬の処方で治療しています。

しかし、薬の治療で安心してはなりません。処方されている薬はきちんと飲み続けることが大事なのです。体調が改善したからといって、勝手に途中で薬を飲むことを辞めてしまうと、胃潰瘍を再発させてしまう恐れが有るのです。

▶︎胃がんの初期症状!皮膚やいぼ等の異変が現れたら要注意!下痢が見られるのはいつ?

胃潰瘍の治療期間はどのくらい?

胃潰瘍の治療期間はどのくらいなのでしょうか?

一般的には2~3ヶ月くらいの期間になります。薬による治療になりますが、胃潰瘍を治療する上で心がけることが有ります。

それは極力胃に負担を掛けないことです。胃潰瘍になったからには原因が有ります。それらの原因を極力避けるべきですし、そうすることで回復も早くなります。

スポンサーリンク

▶︎胃がんステージ4は手術や抗がん剤で治るのか?転移がみられたら絶望的?

胃潰瘍を早く治すために避けるべきこと

まずは胃潰瘍になる、主な原因と言われている「ストレス」を無くすこと。ストレスが溜まったら、運動したり、趣味などを楽しんだりして、うまく発散してください。

そして次に食生活。アルコール、香辛料や高脂肪な食事、喫煙者の場合は禁煙もしたほうが良いでしょう。規則正しい生活も大事です。睡眠時間をしっかり取り、胃潰瘍を早く治し、そして、今までの生活を改善する事で、今後の再発防止へ繫がります。

胃は、日々頑張って動いてる臓器。大事に労わりながら生活を心がけましょう。

▶︎胃がんになる原因は食事や生活習慣なのか?手術前に気をつけたいポイント!

 - 胃潰瘍


スポンサーリンク




↓ ↓ ↓

今すぐ癌を早期発見する

  関連記事

geri
胃潰瘍の初期症状に下痢⁉︎治療法は抗菌薬と食事療法?

スポンサーリンク ストレス社会の代表的な疾患というと、胃潰瘍でしょう。 胃が痛む …

stomach
胃潰瘍の治療では薬を途中で止めないことが大切!根気よく薬を飲まないとダメ!

スポンサーリンク 俗に「脳の病気」とも言われている胃潰瘍。 ストレスとの関係が深 …