小腸の病気について学ぼう

小腸腫瘍・腸重積・腸閉塞・吸収不良症候群・クローン病

*

腸閉塞に犬や猫がなった場合!嘔吐や下痢の症状は?便の形は?

   

昨日までは元気いっぱいで食欲も旺盛。

どこも悪いところなぞ無さそうだったのに、

今日になったら急に元気を無くして

うずくまってじっとしている。

餌も食べようとしない。

 

水は欲しそうにするので与えると、

がぶがぶ飲むものの全部戻してしまう。

 

大好物を前に差し出しても全く興味を示さない。

食事をしないので吐く物も無いのに嘔吐を何度も繰り返し、

ぐったりしてしまった。

 

こうした症状が見られたら、

愛犬や愛猫は異物を誤って飲み込んだ可能性があります。

 

スポンサーリンク

 

ペットが嘔吐を繰り返したら

ペットが飲み込みやすい異物はあちこちにあります。

猫では紐状の物に注意が必要です。

 

猫の舌はざらざらしているので、

紐を絡めるように飲み込んでしまいます。

 

室外犬では、

犬小屋の中に敷いてある毛布やタオル

犬小屋周辺の小石などの飲み込みが多く見られます。

 

室内犬、

室外犬を問わず、

おもちゃやガムには注意が必要です。

 

また、

小型犬ではトウモロコシの芯も

危険性が高い物になります。

 

attractive asian woman with dog in the park

異物が胃の内に入っている間は、

はっきりとしない嘔吐の症状が続きます。

 

嘔吐は毎日起こるとは限りません。

 

週に数回ということもあります。

 

食欲もあり、

元気な様子なのに

徐々に体重が落ちてくることもあります。

 

ペットが嘔吐を繰り返したら

異物の飲み込みを疑う必要があると言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

腸閉塞の場合は下痢を起こす可能性も

 

持続的な嘔吐の症状が進んだあげく、

動きたがらず、

背中を丸めてうずくまってばかりいるようになったら、

異物が胃から腸に移行して

腸閉塞を起こしている危険性があります。

 

腸閉塞の場合には

下痢を起こすこともしばしばあります。

 

放置しておくと、

閉塞を起こしている部位の腸が

血行不良を起こして壊死してしまいます。

 

腸に孔があいて重篤な腹膜炎に進行することもあります。

 

異物を誤飲しているか否かを診断するには

レントゲン検査が行われます。

 

ただし、

布製の異物や紙製の異物は

レントゲン撮影で確認できないこともあります。

 

異物誤飲が疑われる場合には、

レントゲン検査の他に

内視鏡検査バリウム検査も行われます。

 

異物が胃内に留まっている場合には

吐き出させることも可能ですが、

腸閉塞を起こしている場合には

緊急の手術が必要です。

1・2・・>>次のページへ

 - 腸閉塞


スポンサーリンク




↓ ↓ ↓

今すぐ癌を早期発見する

  関連記事

zaitsukazuo
財津和夫の腸閉塞の入院期間は?高齢者の生存率について

スポンサーリンク 財津和夫も患った病気が、腸閉塞です。腸閉塞は、自然に治癒する事 …

焼き芋
腸閉塞に効果的な食事や献立!オススメのレシピ本について!

腸閉塞の治療を受けた後は 消化の良いものをとることが大切です。   消 …

術後 腸閉塞 症状
腸閉塞の術後の症状について!

腸閉塞が疑われて治療が開始されても、 最初のうちは輸液による 脱水の改善と腸管減 …

crohn7
腸閉塞や大腸がんのステージと余命の関係!?手術で回復はするのか?

腸閉塞の症状で入院したら 大腸がんが判明したという ケースは少なからずあります。 …

obstruction1
腸閉塞とは?イレウス管を入れるとガスが出る?

腸閉塞を起こすと ヘソ周りから 腹部全体にかけて 激しい痛みを覚えます。 &nb …

水を注ぐ
腸閉塞の場合は食事の後のコーヒーは避けた方が良い?

腸閉塞は、 激しい腹痛に襲われ、 繰り返し嘔吐する 辛い症状に悩まされる病気です …

oohashikyosen
大橋巨泉の腸閉塞はがん治療ステージ4が原因か?余命や容態は?

テレビに一つの時代を築いた名司会者、大橋巨泉。仕事を選びながら、現在も現役として …

Doctors are encouraging patients
腸閉塞の際の手術での入院期間・時間や費用について!

腸閉塞と診断されたら 入院して治療することが不可欠です。   入院と決 …

ダックスフント
犬の腸閉塞とは?

愛犬が急に元気や食欲を失い、 繰り返し嘔吐するようになったら、 消化器系の病気や …

笑顔の女医
腸閉塞の手術の方法や高齢者の負担について!

高齢になると、 腸液の分泌量が減り、 腸の蠕動運動も低下するため、 腸閉塞を起こ …