小腸の病気について学ぼう

小腸腫瘍・腸重積・腸閉塞・吸収不良症候群・クローン病

*

腸閉塞の場合は食事の後のコーヒーは避けた方が良い?

   

腸閉塞は、

激しい腹痛に襲われ、

繰り返し嘔吐する

辛い症状に悩まされる病気です。

 

二度とこんな思いをしたくないと、

日常生活にいろいろと

気を配る人も少なくありません。

 

食事療法で

腸管の癒着を完全に防ぐことはできませんが、

腸閉塞を起こしにくくすることは可能です。

 

スポンサーリンク

 

腸閉塞の場合の飲み物

 

腸閉塞を患ったら、

消化の良いものをよく噛んで食べることが大切です。

では、飲み物はどうしたら良いでしょうか?

 

食パンは消化の良い食品ですが、

食パンを食べる時には

コーヒーを飲みたくなるという人も

多いことでしょう。

 

また、

食後のコーヒーが好きという人も

少なくないでしょう。

 

腸閉塞を患っても、

コーヒーは飲んでも良いのでしょうか?

 

水を注ぐ

ドイツのハイデルベルグ大学の研究チームは、

結腸手術後に見られる腸閉塞を

改善するための手近な方法として

コーヒーが効果的かもしれないと報告しています。

 

報告によると、

入院中にコーヒーを

1日3回摂取した術後患者では

腸の蠕動運動が促進されたそうです。

 

そのため、

飲料水を摂取していた患者よりも

排便に至るまでの

時間が短くて済んだと報告されています。

 

ただし、

コーヒーの効果に関する

追跡調査は日本ではまだなされていません。

 

嗜好品については、

日常生活での摂取環境も

考慮する必要がありますから、

日本人の食環境でも

同じ程度の効果を期待できるかどうかは

明らかにされていないと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

腸閉塞の場合の飲み物

 

腸閉塞を患ったら、

水分をこまめにとって

排便を促すことが大切です。

水分は1日に2~3ℓは摂取したいものです。

あくまで少しずつ摂取するようにしてください。

 

一気飲みはどのような

飲み物であってもしてはいけません。

熱すぎたり冷たすぎる飲み物も控えてください。

夏場でも冷やし過ぎた飲み物は

飲まないようにしましょう。

 

好ましい飲み物としては、

番茶、麦茶、

ミルクセーキなどがあげられます。

 

ミルクは入院中にも

出されたという人が少なくないでしょう。

 

常温のミルクや温めたミルクが好ましいと言えます。

 

便秘解消には

冷たいミルクが効くと言われますが、

腸閉塞を患ったら

冷たいミルクは控えた方が無難です。

 

濃いコーヒーはもとより、

緑茶や紅茶も濃いものは刺激が強いため、

控えてください。

 

炭酸飲料やアルコールも

腸への刺激が強いので控えましょう。

 

薄めに入れたものであれば、

緑茶、紅茶、コーヒー、

いずれも構いません。

 

1・2・・>>次のページへ

 - 腸閉塞


スポンサーリンク




↓ ↓ ↓

今すぐ癌を早期発見する

  関連記事

赤ちゃん
腸閉塞の初期症状!赤ちゃんや子供について!

腸閉塞は、 腸管の通過が 何らかの原因によって 障害された状態です。 &nbsp …

crohn5
腸閉塞・大腸がん!帝王切開術後の症状はどんな感じ?

帝王切開は産婦人科では 最も一般的な手術の1つですが、 術後にはさまざまな合併症 …

oohashikyosen
大橋巨泉の腸閉塞はがん治療ステージ4が原因か?余命や容態は?

テレビに一つの時代を築いた名司会者、大橋巨泉。仕事を選びながら、現在も現役として …

胃痛 男性患者 医師
亜腸閉塞とは?

腸閉塞が何らかの原因によって 腸の通り道が 完全に塞がってしまう病気なのに対して …

焼き芋
腸閉塞に効果的な食事や献立!オススメのレシピ本について!

腸閉塞の治療を受けた後は 消化の良いものをとることが大切です。   消 …

看護士
腸閉塞の原因は腹膜播種?手術が必要なのか?

腸閉塞の原因の一つに腹膜播種があります。 腸閉塞の開腹手術を行った時に 腹膜播種 …

説明をする医師
偽性腸閉塞とは?

物理的な腸管の閉塞を 認めないにもかかわらず、 腸閉塞様症状をきたす 全消化管運 …

柴犬
腸閉塞の初期症状!犬の場合はどうなのか?

腸管の通過が何らかの原因によって 障害される腸閉塞。 犬も腸閉塞になります。 & …

crohn6
大腸がんから腸閉塞に?治療後の入院期間は何日必要?

大腸がんは一番内側の粘膜から発生します。   そして一部の癌が 粘膜よ …

笑顔の女医
腸閉塞の手術の方法や高齢者の負担について!

高齢になると、 腸液の分泌量が減り、 腸の蠕動運動も低下するため、 腸閉塞を起こ …