小腸の病気について学ぼう

小腸腫瘍・腸重積・腸閉塞・吸収不良症候群・クローン病

*

腸閉塞の際の手術での入院期間・時間や費用について!

   

腸閉塞と診断されたら

入院して治療することが不可欠です。

 

入院と決まったら、

どれくらいの期間で元の生活に戻れるのか、

入院費はどのくらいかかるのか

といったことが気になることでしょう。

 

スポンサーリンク

 

腸閉塞での入院にかかる時間と費用

 

腸閉塞での入院期間を決めるのは、

イレウス管で治るか、

手術を必要とするかということです。

 

症状によって異なりますが、

おおよその目安として、

イレウス管は

10日~2週間程度の経過観察を要します。

 

それで症状が改善されない時に

手術となることが多いと言えます。

 

Doctors are encouraging patients

社会医療法人財団慈泉会相澤病院が

公表した結果によると、

腸閉塞で入院した患者の

平均的な入院日数は13.3日。

 

手術の施行なしの患者の平均的な入院日数は11.2日。

 

手術を受けた患者の

平均的な入院日数は

17.0日とのことです。

 

同病院では、

腸閉塞で入院しても

手術の施行なしだった患者の48.7%は、

入院日数が6~10日間です。

 

5日以下の患者も17.6%います。

 

11~15日間の入院日数だった患者が13.4%。

 

手術を受けずに済んだ患者の

79.7%が2週間足らずで

退院できていることになります。

 

一方、手術を必要とした患者の場合、

6~10日間の入院で済んだ患者は32.4%。

 

5日以下の患者は1.5%に過ぎず、

逆に11~15日間の

入院日数を要した

患者は22.1%を占めています。

 

手術を受けた患者では2週間足らずで

退院できた人の割合は

56.0%にとどまります。

 

スポンサーリンク

 

腸閉塞の入院費用

 

腸閉塞での入院費は、

相澤病院によると261,000円

 

これは、

入院日数を10日間とし、

3割負担とした場合の金額です。

 

腸閉塞の手術にかかる時間は

状態によって大きく異なりますが、

8時間くらいかかることもあります。

 

手術を受けた時の

一般的な術後のスケジュールは

次のようなものです。

 

手術後1日目に病院の

敷地内であれば自由に

行動できるようになります。

 

尿の管を抜いて

トイレを普通に

使用できるようになるのが3日目。

 

4日目には水やお茶が飲めるようになります。

 

重湯が出されるのは5日目。

 

6日目には五分粥になり、

全粥が出されるのは8日目くらいです。

全粥が食べられる頃には入浴もできます。

 

1・2・・>>次のページへ

 - 腸閉塞


スポンサーリンク




↓ ↓ ↓

今すぐ癌を早期発見する

  関連記事

ダックスフント
犬の腸閉塞とは?

愛犬が急に元気や食欲を失い、 繰り返し嘔吐するようになったら、 消化器系の病気や …

crohn6
大腸がんから腸閉塞に?治療後の入院期間は何日必要?

大腸がんは一番内側の粘膜から発生します。   そして一部の癌が 粘膜よ …

utamaru
桂歌丸が腸閉塞で入院!がんの可能性や病状容態は?

長年「笑点」の司会を務めている噺家の桂歌丸さん。 6月に入ってから入退院を繰り返 …

便秘に苦しむ男性
腸閉塞・大腸がんの末期症状について!

大腸がんの末期症状としては、 腰痛、尿が出づらい、 便が細い、貧血、体重の減少、 …

attractive asian woman with dog in the park
腸閉塞に犬や猫がなった場合!嘔吐や下痢の症状は?便の形は?

昨日までは元気いっぱいで食欲も旺盛。 どこも悪いところなぞ無さそうだったのに、 …

病室
腸閉塞の手術での合併症や癒着について!

腸閉塞の一般的な治療方法は、 イレウス管を挿入して 2週間ほど経過観察し、 それ …

赤ちゃん
腸閉塞の初期症状!赤ちゃんや子供について!

腸閉塞は、 腸管の通過が 何らかの原因によって 障害された状態です。 &nbsp …

Paul mcCartney
腸閉塞に悩まされたポール・マッカートニー!

2014年5月、 ビートルズのファンにとっては 約束の日になるはずでした。 &n …

術後 腸閉塞 症状
腸閉塞の術後の症状について!

腸閉塞が疑われて治療が開始されても、 最初のうちは輸液による 脱水の改善と腸管減 …

大便を漏らすビジネスマン
腸閉塞の原因や症状について!便は下痢なのか?

腸閉塞は、 何らかの原因で 腸が狭くなったり詰まったりして 通過障害を起こす病気 …