小腸の病気について学ぼう

小腸腫瘍・腸重積・腸閉塞・吸収不良症候群・クローン病

*

宮迫博之を襲った胃がんの初期症状とは?手術で必ず回復するのか?

   

miyasako
http://www.aflac.co.jp/gan/yokuwakaru/ganhoken/sakurai_miyasako/page01.htmlより引用

 

宮迫博之をスキルス胃がんとは?

スポンサーリンク

 

雨上がり決死隊の宮迫博之さんが胃がんで手術を受けたというニュースは、かなり衝撃的でしたよね。

何せ、その当時、宮迫博之さんはテレビのレギュラー番組を8本も抱えていたというのですから、忙しさは頂点だったでしょう。

宮迫博之さんの胃がんは、胃がんの中でもスキルス胃がんと呼ばれる種類のものでした。

スキルス胃がんは胃がんの中でも「進行が速い」「早期発見が難しい」「転移しやすい」という、悪い性質を持つがんです。

通常の胃がんは胃の粘膜にがん細胞ができます。

ここから出血することがあるため、血便などが起こりやすく、胃カメラを飲めばすぐに異常を発見できます。

しかし、スキルス胃がんは粘膜の下でがん細胞が広がっていきます。

そのため、初期症状のひとつである出血による血便などが起こりません。

また、粘膜には異常が見られないため、胃カメラでは発見が難しいという部分もあります。

そのため、自覚症状があって胃カメラではっきり異常が確認できるころには、かなりがんが進行しているケースも少なくありません。

 

スポンサーリンク

▶︎仁科亜季子が3度目のがんに! 大腸がん等の病気の現在の容体は? 

スキルス胃がんは手術で回復するのか

宮迫博之さんは手術して、今、手術前とほぼ同量同質の仕事をこなしていらっしゃいます。

がん保険のCMもやっていましたから、復帰直後の方が忙しかったくらいかもしれませんね。

宮迫博之さんの例を考えると、スキルス胃がんは手術で回復が可能なようです。

ただし、胃がんの手術療法は早期発見が遅れると予後寿命ががくんと落ちていきます。

スキルス胃がんはその性質上、気づいたときにはほかの臓器に移転している場合が多く、こうなると手術での回復は難しくなります。

また、初期症状も「胃の不快感」「食欲不振」程度しかなく、疲れや食生活のせいだと自己判断して放っておかれることが少なくありません。

宮迫博之さんも自覚症状があったわけではなく、たまたま受けた人間ドックで発見したというので、本当にタイミングが良かったといえます。

根治を目指すためには早期発見が必要ですから、宮迫博之さんのように定期的な健診を受けておくのが一番理想的です。

特にスキルス胃がんは30代~40代に多く見られるので、若いからと油断せずに検診は受けておきましょう。

 

▶︎胃がんの初期症状は下痢?いぼが見つかったら手術で回復するのか? 

 - 胃がん, 芸能人


スポンサーリンク




↓ ↓ ↓

今すぐ癌を早期発見する

  関連記事

stomach
早期胃がんと進行胃がんの症状や生存率は?転移の心配は?

スポンサーリンク 毎年約10万人以上が罹患するとされる胃がん。 早期に発見して治 …

igan
胃がん全摘出際の5年後の生存率や余命は?

スポンサーリンク 胃がんに罹る人は、毎年約10万人を超えるとされています。 がん …

yamadamariya
山田まりやがクローン病の闘病生活を告白!

明るく好奇心旺盛なキャラクターで 人気のタレント山田まりやさん。   …

sakamotoryuichi
坂本龍一の中咽頭がんは完治したのか?治療後の生存率は?

http://www.phileweb.com/interview/articl …

intestine
胃がんの初期症状は下痢?いぼが見つかったら手術で回復するのか?

胃がんの初期症状は?  

sawadamasami
沢田雅美の胃がん術後の後遺症・ダンピング症候群は?がん研有明病院で手術!

渡る世間は鬼ばかりで五月(泉ピン子)の嫁ぎ先・中華「幸楽」の小姑・山下久子役で名 …

oohashikyosen
大橋巨泉の腸閉塞はがん治療ステージ4が原因か?余命や容態は?

テレビに一つの時代を築いた名司会者、大橋巨泉。仕事を選びながら、現在も現役として …

intestine
胃がんステージ3の症状と生存率について!

胃がんステージ3A期の主な症状と生存率は?

utamaru
桂歌丸が腸閉塞で入院!がんの可能性や病状容態は?

長年「笑点」の司会を務めている噺家の桂歌丸さん。 6月に入ってから入退院を繰り返 …

watanabeken
渡辺謙の胃がんのステージは?手術後の容態や余命について

スポンサーリンク 俳優の渡辺謙さんが胃がんだったことを発表しました。 すでに手術 …