小腸の病気について学ぼう

小腸腫瘍・腸重積・腸閉塞・吸収不良症候群・クローン病

*

食道がん術後の食事療法や運動はいつからOK?オススメの食事メニューは?

   

スポンサーリンク

食道は食べたものが胃に入るまでの通り道ですから、食事を取れるようになるまで少し時間がかかります。

esophagus

食道がんの手術後はいつから食事がとれるのか?

食道がんについて、どういう手術を行ったかにもよりますが、外科手術では約1週間程度でゼリーのような流動食を食べられるようになります。

そこから、重湯、五分がゆ、全粥(お粥)と徐々に固形の食べ物に移行していき、術後約2週間ごろには普通の食事ができるようになります。

ただ、食道がんの手術は胃を持ち上げて食道につなげるため、胃が小さくなってしまいます。

そのため、一度に食べられる量が手術前より大幅に減っているようです。

運動に関しては、術後に問題がなければ2~3日で歩行することが可能になります。

退院後はなるべく体を動かしたほうがいいものの、3ヶ月間程度は激しい運動や腹筋に力を入れるような運動は控えておきましょう。

経過を見ながら、散歩や軽いジョギングなどを取り入れていきましょう。

スポンサーリンク

▶︎食道がん手術後にともなう合併症や後遺症は?肺炎がもっとも注意?

食道がんの術後、おススメ食事メニュー

食道がんの術後の食事では、それほど食事内容にこだわる必要はありません。

一般的にがんの予後にいいといわれる野菜、果物、キノコ類を進んで取るようにしましょう。

また、亜鉛を多く含むシジミや牡蠣も効果的です。

肉の脂質や加工食品に多い塩分はがん細胞を活性化させるともいわれます。なるべく控えて、野菜中心の食生活を送るようにしましょう。

ただ、食道がんの食事がほかのがんと異なっているのは、食道がんの術後は飲み込む力が低下していることが多いので、食材を小さめに切るなど飲み込みやすい工夫が必要です。

また、食事の際には、意識して水分を取るようにしましょう。

それから、硬いもの、冷たすぎるもの、熱すぎるものは刺激が強いので、食べるのはやめましょう。

同時に、香辛料などの刺激の強いものもしばらくは控えましょう。

もっとも、ずっとこのような食事を取る必要はなく、予後経過がよいようなら様子を見ながら時々食事に加えることもできます。

食道がんの治療ではどうしても食事を制限することが多いため、食事がとれるようになるととても嬉しく感じられる人が多いようです。

▶︎逆流性食道炎の原因はストレスや便秘?ピロリ菌との関係は?

 - 食道がん


スポンサーリンク




↓ ↓ ↓

今すぐ癌を早期発見する

  関連記事

lungs
食道がん手術後にともなう合併症や後遺症は?肺炎がもっとも注意?

スポンサーリンク 食がん手術に限らず、外科手術には合併症が付き物ですが、食道がん …

gan
食道がんの手術の方法は?入院期間や術後に注意すべきことは?

スポンサーリンク 年間約2万人が罹患し、約1万1000人が死亡する食道がん。 症 …

kuwatakeisuke
桑田佳祐の食道がんは完全に完治したのか?ステージや容態は?

スポンサーリンク たちの悪いガンの1つとされる食道がん。 自覚症状が現れにくく、 …

syokudougan
食道がん末期の症状は?ステージがどの位で咳や吐血が見られるのか?

スポンサーリンク 食道がんは年々増加を辿っている恐ろしいがんの1つになります。 …

gan
食道がん初期の手術時間や費用!治癒率や生存率100%!再発もなし?

スポンサーリンク 日本人のがん死亡の第6位になる食道がん。 食道がんによる死亡者 …